やすなが接骨院

0827-43-3335

受付時間

アクセス

変形性膝関節症

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 立ち上がり、歩きはじめなど動作の開始時に膝に痛みがでる
  • 膝の痛みが強く階段の昇降が困難
  • 正座ができない
  • 膝に変形がみられ完全に伸ばすことができない
  • 歩行痛が強く長く歩くことができない

変形性膝関節症とは|やすなが接骨院

主に中高年に多く発症し、高齢者になるほど羅漢率は高くなります。

男女比は1:4で女性に多く見られます。変形性膝関節症の原因は、複雑であり様々な要素が混じりあって発症します。加齢によっての関節の変形や、軟骨が擦り減って関節炎を起こしてしまうもの。肥満やO脚が要因となるもの。また、ケガや内科的疾患が原因となり発生してしまうものもあります。

病院などにおいても、変形性膝関節症の診断を受けられる方が多くみられますが、患者様それぞれ変形の進行度、痛みの程度は大きく異なります。日によって調子が良い日は気にせずに歩ける方、常に痛みがあり逃避性跛行(痛みをかばって歩く)が起こってしまう方、動き始めにだけ痛みが出て、歩いているうちに痛みが消える方など様々な症状の方がおられます。

当院の施術|やすなが接骨院

岩国市の「やすなが接骨院・整体院」では、変形性膝関節症の治療においては問診において、いつから症状が発症したのか?どんな動作で痛みが出るのか?日常生活、仕事などで特徴的な動作をしていないか?運動歴は?など詳しく聞かせて頂きます。患部の検査では、関節の可動域、筋力テスト、歩行検査、エコー検査を行い関節の変形具合、症状の程度を見極めていき治療メニューを選択していきます。

検査において、外科的処置が必須である場合は整形外科などの専門医に紹介させて頂く場合もございます。例えば、関節の炎症が強い為、水腫が多く膝周りがパンパンに膨れているケース。また、強度の変形があり歩行困難で、人工関節などの外科的手術を検討する必要のあるものなどです。当院でも、痛みの軽減、症状の改善に向けて様々な治療を行っておりますが、保存療法の範疇を見極めることも大事な役割であると思っております。

近年の人工関節の技術は年々進化しており、手術により軽快に歩けるようになられる方も数多くみられます。

治療においては、

  • ①関節可動域の改善

  • ②痛みの軽減・修復促進

  • ③筋力強化

  • ④矯正インソールの処方

などを症状に合わせて行っていきます。

可動域の改善では、筋肉の緊張を和らげるための手技療法、ストレッチ、高周波治療などを行います。関節の動きが不十分な状態で歩き続けると症状は更に悪化してしまいます。高周波治療器は、関節全体を効率よく温めることができる温熱療法であるため可動域の改善に非常に有効的であります。

痛みの軽減・修復促進においては、ハイボルテージ治療と超音波治療のコンビネーション治療を行います。痛みの軽減に効果的なハイボルテージ、深部に細かい振動(マイクロマッサージ)をおくり修復を促進させる超音波を合わせることにより早期回復を目指します。また、症状によってはLIPS(低出力超音波)という骨折治療器を使用し組織の修復を行います。

筋力強化では、膝を支えてくれる大黒柱である大腿四頭筋を中心に、膝関節周りのあらゆる筋肉強化を指導させていただきます。筋力強化を行うことにより、痛みの軽減や、症状の進行をくい止めることが期待できます。

矯正インソールにおいては、足の検査を行い必要であると判断した場合に処方させていただきます。足元のバランスは足関節だけでなく、膝関節、股関節、腰椎関節とあらゆる関節に影響を与えるため痛みの根本改善に必要不可欠の要素となります。

変形性膝関節症で悩まれている方は岩国市の「やすなが接骨院・整体院」にご相談ください!

▼ 当院が自信を持って推奨する根本改善の解説はこちら ▼

当院のご案内|岩国市のやすなが接骨院・整体

やすなが接骨院

住所
〒741-0061 山口県岩国市錦見8-7-21

やすなが接骨院

受付時間

0827-43-3335

院名やすなが接骨院
院長名安永 尚弘
住所〒741-0061 山口県岩国市錦見8-7-21
アクセス西岩国駅より徒歩3分
電話番号0827-43-3335
駐車場店前5台 第2駐車場4台 完備
定休日日曜日・祝日

お問い合わせ・ご予約はこちら。0827-43-3335